マスコット

現在のマスコット

現在のマスコット

当研究室のシンボル兼マスコットです。時流にのってゆるキャラを作りました。名前はの~たま。脳科学者の卵です。一見ちょっと大きめな「たらこ唇」に見えるその口元は、実は脳の形!そこに当てた手は「計測」を表しています。そして、脳科学の深淵をまっすぐ見つめるつぶらな瞳。あと、全体にどこか知性を感じさせる雰囲気を醸し出しているのがポイントです。今後益々発展していく脳科学研究の核となる研究の卵を産み続けたい、脳科学者の卵をしっかり育てたいという思いを込めています。当研究室に入れば、これを一目見て「かわいい」ではなく、「N170(顔認知に関する脳波の成分)はどうでるかな?」とか「おいおい blink やめてくれ!」とか思うようになることでしょう。

なお、ランディングページで、画面サイズが大きい時に出現するロゴタイプは、その独特な機能美に惚れた機械彫刻用標準書体を使用させて頂いています。

公開日:2014年09月12日
全身バージョンに変更:2015年02月09日
ロゴタイプ変更:2015年08月09日

過去のシンボル

過去のシンボル

当研究室の公式ウェブサイトを立ち上げる際に、暫定的にシンボルを作りました。私の頭の上に乗っているのは、脳について知りたい、知ったことを活かしたいという熱い思いと、つよしの「つ」、それに福岡ならではの明太子テイスト(笑)を盛り込んで脳を図案化したものです。脳科学の深淵を自らの脳で照らしてゆく当研究室のラボラトリー・アイデンティティを表しています。学生さんがもっといいシンボルを作ってくれたらいつでも変更しますので、積極的な提案を待っています。

公開日:2014年08月23日