お問い合わせがあった内容について順次掲載していく予定です。

Q:持ち込みPCはどういうケーブルで接続するのでしょうか?

A:

発表会場で用いるプロジェクターは、VGAおよびHDMI端子での接続が可能です。

 

Q:口頭発表の会場には発表用のPCは用意されるのでしょうか?

A:

発表用PC はこちらでも用意します。 Windows PCでPowerPoint やPDF の表示が利用できます。発表用PC を利用される場合は、USB メモリにファイルを 保存して会場までお持ち下さい。

 

Q:ポスターと口頭発表を同時に申し込むことはできますか?

A:
ポスターと口頭発表、両方を申し込んでいただくことは可能です。ただし、発表の申し込み状況が想定以上に多い場合は、ポスターか口頭の一方を選択していただくよう、ご相談することが出てくるかもしれません。どうかご了承ください。
なお、現在の発表申し込み用WEB システムにおいては、各アカウントごとに1件のみの申し込みしかできない仕様になっております。そのため、ポスターと口頭の両方をお申し込みされる場合は、以下のいずれかの方法で行ってください:

(1) 2つメールアドレスを用意して、一方ではポスター、もう一方では口頭発表の申し込みを行う
(2) 共同研究者がいる場合、登壇者のアカウントと共同研究者のアカウントを用いて、ポスターと口頭発表の申し込みを行う
(3) 上記の(1), (2) が難しい場合は、発表申し込みに必要な情報を pesj2015@artsci.kyushu-u.ac.jp までお知らせください。


Q:九州大学伊都キャンパスやその近所にポスターをプリントアウトするサービスはありますか?
A:
会場となる伊都キャンパスやその周辺にはポスターのプリントアウトサービスはありません。


Q:発表用のポスターのサイズに規格はありますか?
A:
ポスター用のパネルのスペースは H2100 x W900 です。このスペースを自由に利用していただけます。また、パネルの前には最低一台ずつの机(一人用ですので小さいものです)を置く予定です。


第32回物理教育研究大会特設ページトップに戻る