logo 九州大学全学教育

全学教育 Home > CALLドイツ語のご案内

CALLドイツ語のご案内

CALLドイツ語 *」は九州大学のドイツ語教員と東北大学のドイツ語教員が製作し たドイツ語学習のコンテンツです。このコンテンツは九州大学の学生であれば誰 でも利用できます。特別な登録は必要ありません。また、このコンテンツはイン ターネットを利用できる環境であれば、どこからでも使うことが出来ます。大学構内ばかりでなく、自宅からでも利用できます。** 「CALLドイツ語」は「文法解説」、「練習問題・テスト」、「ビデオスキット」 の3部から構成されています。「文法解説」は文字テキストばかりではなく、音 声による解説も用意されています。「練習問題・テスト」は自動的に採点が行わ れますので、学習した文法項目がきちんと理解できているかどうか、自分で把握 できます。一つ一つ確認しながら、先へ進むように作られているわけです。「ビ デオスキット」は一人ででもドイツ語の会話が練習できるように作られていま す。ヒアリングの能力をつけるのに最適のコンテンツです。

まず文法解説を読むか、音声ファイルで解説を聞き、その後でそれに関連する 「練習問題」を行うというように、学習をすすめてください。音声ファイルがヒ ントになっていますので、「練習問題」をする場合には、必ず音声ファイルを聞 いてください。100%できるようになるまで、文法解説、練習問題・テストを繰り 返しましょう。 ほぼすべての例文、単語に音声ファイルがリンクされています。 例文には訳がついており、新出単語リストもありますので、辞書なしでドイツ語 が学習できます。 テキストをプリントしたい場合には、テキスト上部にあるプリンタのアイコンを クリックしてください。pdfファイルがダウンロードされるようになっています。

コンピュータのプログラミングもそうですが、ドイツ語も「習うより、慣れろ」 が鉄則です。短時間でかまいませんから、毎日ドイツ語に接するようにしましょう。

Viel Spaß!

* URLは http://gcall.rcedu.kyushu-u.ac.jp/
** 自宅からのアクセスには認証が必要です。CALL教材へのアクセス方法

このコンテンツについてご質問がある場合は以下の教員までご連絡ください。

基幹教育院 (Faculty of Arts and Science)
九州大学 (Kyushu Univ.) | 伊都キャンパス地図 (map) | 伊都キャンパスへのアクセス (access)