九州大学 SALC

レクチャー「Transforming Grains of Continental Sand into Pearls: 日本と西洋の文化的関係の紹介」

ジャスパー・アンドリーセン(Jasper Andriessen)教授が今年の1月に「Transforming Grains of Continental Sand into Pearls: 日本と西洋の文化的関係の紹介」と題する講演を行います。

アンドリーセン教授は、16世紀半ばから(鎖国時代)から現在に至るまでの日本と西洋間の文化交流の例について説明します。 

この特別なSALCイベントにぜひ参加してください。

レクチャーの詳細については、下記のポスターをご覧ください。

お申し込みはこちら > https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe9_7SS-QK7PzjfQZ48mHoFNzdSLi2Wqmtc5SNnD4ZfCkQbOQ/viewform

« 戻る