九州大学 SALC

ブラウンバック・レクチャー・シリーズ

ブラウンバック・レクチャー(Brown Bag Lecture)とは、それぞれが自分で持ち寄ったランチを食べながら、教室とは違うリラックスした雰囲気の中で聞くことのできるレクチャーのことで、サンドイッチなどを入れる茶色の紙袋が名前の由来になっています。

九大のSALCでは、「世界を知ろう!」をキーワードとして、「教室外の学びの場」を提供するためにさまざまなブラウンバック・レクチャーを開催しています。みなさんもぜひ足を運んでみてください。

これまで開催されたレクチャーについてはここをクリックしてください。