イベント申込はこちら

パンフレット
ダウンロード

詳細内容

九州大学 基幹教育院 次世代型大学教育開発センター > 【オンライン開催報告】10/24(土)九州大学AL教室/JDA九州ディベートセミナー 「オンライン授業におけるアクティブラーニングの実践 ―ディベートを授業に導入する方法―」

【オンライン開催報告】10/24(土)九州大学AL教室/JDA九州ディベートセミナー 「オンライン授業におけるアクティブラーニングの実践 ―ディベートを授業に導入する方法―」

本研修会は大学院基幹教育科目「ディベート」を九州大学アクティブラーニング教室・

JDA九州ディベートセミナーとしても公開する形で開催されました。

20201024九大AL教室(ディベート)開催案内

【日時】令和2年10月24日(土)10:00~18:00

【会場】オンライン開催 (Zoomを使用)

【定員】午前の部:40名 午後の部:25名(いずれも先着順)

【参加費】無料

【対象】

基礎演習などでアクティブラーニングを実施する事になった方
ゼミや講義などでディベートを取り入れたいと思っている方
その他、ディベートを教育活動に取り入れたいと考えている方

 

【講師】久保健治(日本ディベート協会・理事)、蓮見二郎(九州大学法学研究院・准教授)
    井上奈良彦(九州大学言語文化研究院・教授)

 

【主催】日本ディベート協会(JDA)九州支部

【共催】九州大学言語文化研究院、九州大学基幹教育院次世代型大学教育開発センター

 

【プログラム】※一部変更あり

10:00~12:30(ディベート理論の指導方法)
12:30~13:30 昼休み
13:30~14:30 ディベート準備の実践
14:45~16:00 ディベート指導の実践1
16:15~17:30 ディベート指導の実践2
17:30~18:00 クロージング

【ディベート論題】

「日本は救急車の利用を有料化すべきである。是か非か」
1.有料化とは一回の利用につき定額の支払いを義務づけることとする。
2.有料化の対象はすべての利用者とする。
3.収入は、自治体の一般財源とし、使途を限定しないものとする。

 

●開催報告●

【参加者数】学外:12名 学内:7名 計:19名

センターについてリベラルサイエンス教育開発大学教職員職能開発専門的職員養成活動履歴報告書・刊行物
イベント申込メーリングリスト申込講師派遣・相談窓口個人情報の取り扱いについて

九州大学 基幹教育院
次世代型大学教育開発センター
Center for the Future Develpment of Education