An Introduction for Active Learners

トップ
  • 図書館
  • レポート
  • 新入生向け電子教材
    「アクティブラーナーへの第一歩」を使って学習しよう!

    目次
    1章:誰もが知っておいて欲しい学び方
    2章:授業を充実させよう
    • 基幹教育セミナー
    • 課題協学科目
    • 自然科学総合実験
    3章:レポート課題徹底攻略
    4章:プレゼンテーション徹底攻略

  • 九州大学の学生・教職員以外の方でこの資料にご関心のある方は、ホームページ上部の「お問い合わせ」からご連絡ください。

  • プレゼンテーション メール
  • 九州大学の学生はBookLooperで教材を閲覧できます:
    すべての新入学生は、自分のPCのBookLooperでこの教材を閲覧できます(入学式前のPCインストール講習会でダウンロード済みです)。授業でレポートやプレゼン課題を課すときなど、補助教材としてぜひご活用ください。

  • 教職員の方は以下の手順で教材を閲覧できます:
    (1) 九州大学e ラーニングシステム moodle へアクセスしてSSO-KID でログイン
      URL https://moodle.artsci.kyushu-u.ac.jp/
    (2) 「マイコース」に表示される「教職員用コース」をクリック
    (3) 「アクティブ・ラーナーへの第一歩(2016)教職員閲覧用」をダウンロード(PDF)
    ※上記の方法が利用出来るのは教職員のみです。学生による閲覧はBookLooper の利用が必要です。
    ※BookLooper の利用方法等については、以下のWEBページをご覧ください
     M2B システムマニュアル : http://lac.kyushu-u.ac.jp/m2b/index.html


アクティブ・ラーナーへの第一歩 リンク集


1章 誰もが知っていて欲しい学び方

1.1 自主的な学習を充実させよう

1.2 仲間との学びを大切にしよう

1.3 文献・情報収集を極めよう

Cute Guides 知っておきたい検索テクニック

check!学びの場としての図書館

1.4 ICT を使いこなそう

電子シラバス

基幹教育eラーニングシステムMoodle/Mahara

デジタル教材配信システムBookLooper

教育用無線LAN edunet

九州大学情報統括本部 ソフトウェア

学生基本メール

check! 適切な電子メールの書き方って?

1.5 確実な情報に基づく判断をしよう

学生基本メール

キャンパスライフ・健康支援センター学生相談室

1.6 学習・研究における誠実さを大切にしよう

1.7 ハラスメントフリーな学びの場をつくろう

九州大学ハラスメント相談室

ハラスメントの防止・対策について

1.8 バリアフリーな学びの場をつくろう

九州大学キャンパスライフ・健康支援センター コミュニケーション・バリアフリー支援室

 

2章 授業を充実させよう

2.1 基幹教育セミナー

2.2 課題協学科目

2.3 自然科学総合実験

 

3章 レポート課題徹底攻略

3.1 はじめに

3.2 レポート課題 5つの原則

3.3 レポート課題を理解しよう

3.4 アウトラインで内容を構造化しよう

3.5 引用と参考文献リストを活用しよう

3.6 読みやすい文章を書こう

3.7 提出するまで気を抜かずに

3.8 さらにレポートについて知りたい人へ

Cute.Guides こんなときにはこんな本

 

4章 プレゼンテーション徹底攻略

4.1 はじめに

4.2 プレゼン 4つのポイントを押さえよう!

4.3 入念に準備をしよう

4.4 わかりやすい資料をつくろう

4.5 本番のつもりで練習しよう

4.6 堂々と発表しよう

4.7 質疑応答を大切に

4.8 さらにプレゼンについて知りたい人へ

九州大学

Page Top